スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | TOP▲ | 【--/--/-- --:--】 web拍手 by FC2
旅のお伴にガイドブック、『Travelling with a king』。
世に溢れる「マイケル本」、伝記・評論・写真集は言うに及ばず、バブルス本からこども偉人本紙人形本まで、変化球もさすがに出尽くしたかと思いきや、まだこのジャンルがありました。旅行ガイド。

Travelling With A King』、副題は「マイケル・ジャクソンのファンのための旅行ガイド」。MJゆかりの土地を、初の本格ガイドブックとしてまとめたと謳うカラー本です。こういう本がバカ本レベルでなく、実用ガイドとして充実の内容で編めるのも、文字通り、地球中を飛び回っていたマイケル(と、その追っかけファンたち)ならでは。今の所アマゾン日本サイトでは取り扱いがないようですが、英米サイト等から入手可能です。

通りに名前がついた場所、スタジオや家、像がある場所・・・といった、いかにもガイドブックらしい着眼点がユニーク。で、気になるのは、これが「BOOK 1」、つまり第1巻とされており、第1巻では北・中・南米を中心に紹介、ヨーロッパとアジアもボーナスとして少しだけ紹介・・・っておい! 2巻3巻と出すつもりなんかい! 出して出して!(笑)

さてここまできたら、あとは、出てないのは本格料理本くらい?! 期待してます。
スポンサーサイト
| 新商品リリース情報 | コメント(0) | TOP▲ | 【2015/08/18 01:26】 web拍手 by FC2
『Motown 25: Yesterday, Today, Forever』、初DVD化へ。
1983年5月16日、レコード会社の25周年を祝う歌番組で披露された、すでにそのレコード会社を抜けていた一人のアーティストによる6秒間の「後ろ歩き」が、その後の音楽史を永遠に変えてしまったことはあまりにも有名です。が、実は、ステージには他にもきらめくスターたちがギッチリひしめいていたことは忘れられがち。



『Motown 25: Yesterday, Today, Forever』、豪華ブックレット付6枚組DVDセットになってリリースされる予定。一応、公式には「初のDVD化」ということだそうです。フルバージョン収録のパッケージ化としては、過去には、VHSビデオテープで出ていたことがあります。今回は、さらに関係者のインタビューや、マーヴィン・ゲイ、スティービー・ワンダーの未発表リハーサル映像などを追加して、盛りに盛って6枚組(笑)。

Motown 25 DVDセット

詳細、お求めは、 https://timelife.com/products/motown-25 で。

(それにしても、焦らすだけ焦らしてマイケル・ジャクソンの映像は一瞬も出せない苦しさ伝わる宣伝トレーラー(笑)。大人の事情臭がぷんぷんしますね~)



追記

シンプル&安価な別エディションも出るみたいで、アマゾンのカタログに登場です。ショー本編が観られれば良いという場合は1枚バージョンで大丈夫かと思います。(リージョン制限にご注意下さい。)
| 新商品リリース情報 | コメント(0) | TOP▲ | 【2014/08/28 13:27】 web拍手 by FC2
元ボディーガード、MJファンのインタビューに応じ新刊本をPR。
心ざわつく、夏のマイケル商戦を無傷で乗り切ろう!をモットーに、よく食べて早寝早起きヒールザワールド(字余り)。引き続きありがとうございます、小さい声で吼えています、1/6編集室です。

というわけで、2冊目にご紹介するのは『Remember the Time: Protecting Michael Jackson in His Final Days』

これは、マイケル・ジャクソンの最期の日々をボディーガードとして目撃した2人による本です。一見、大変良心的でキレイな本に思える内容なので紛らわしいため、あえて、何が問題なのかという点を書き残しておきたいと思います。(ただ斬るだけでは無責任かと思いますので、インタビューも一緒に。)
  続きを読む
 >> 続きを読む >>
| 新商品リリース情報 | コメント(0) | TOP▲ | 【2014/06/07 00:20】 web拍手 by FC2
経済評伝『Michael Jackson, Inc.』、マイケルはビジネスマン。
ここ数年、マイケル・ジャクソンに関しては6月末前後の時期が「いつまでも金のなる死」商戦(夏の部)として定着した感があります。
今年も色々出ているんですが、秀逸なユーモアのあるものや、芸術の観点からの研究・評論等が乏しく(というか皆無)、ファンとしては今さらお財布を軽くする必要はないぞ!と、まず言っておきましょう。
(こういうタイミングでのリリースは、「裏切り者から順に本を出す」みたいなところがあることをお忘れなく・・・)

その上で、いくつかザワザワいっている話題がありますので、いっそ全部無視するかどうするか迷いましたが、全部が全部悪いものばかりでもないですし、軽く消化しといたほうがかえってあとあとモヤモヤが残らないだろうということで、本を2つ、簡単に取り上げておきます。



まず1つ目、企業経済としての観点からマイケル・ジャクソンを論じた、『Michael Jackson, Inc.』

マイケルの音楽やダンスや高潔な人間性はよく知られている、だが、「ビジネスマンとしてのマイケル・ジャクソンは過小評価されている」という。
  続きを読む
 >> 続きを読む >>
| 新商品リリース情報 | コメント(1) | TOP▲ | 【2014/06/06 13:00】 web拍手 by FC2
『BAD25』ドキュメンタリー・フル版、DVD&Blu-Ray入手可能に。
BAD25スパイク・リー監督のドキュメンタリー、『BAD25』の劇場版(フル・バージョン)のDVD/ブルーレイが、ようやく入手可能となる模様。
『BAD25』は、フルレングスの劇場版が映画祭で上映された後、テレビ向けに編集カットされた短いバージョンがアメリカ他世界(日本ではNHK)で放送されました。劇場版のDVD化が待たれていましたが、このたび、エステートから公式発表。DVDとブルーレイで、公式サイトから入手可能となるようです。

michaeljackson.com(公式サイト)
http://www.michaeljackson.com/us/news/bad25-documentary-now-available-dvd-and-blu-ray
※購入リンク先(ウェブストア)は現在、日本からのアクセスをブロックしているようです(『BAD25ドキュメンタリー』以外の他の商品にはアクセス可能)。大人の事情でしょう。串を通す(プロキシをいじる)などして、海外経由でアクセスすれば日本からもアクセス可能。まぁ今無理にそこまでしなくても、そのうち日本でも買えるようになるんじゃないかという気はしますが・・・。
追記。日本からでも購入可能リンクが立ちました。ちぇけら。

| 新商品リリース情報 | コメント(4) | TOP▲ | 【2013/06/28 11:18】 web拍手 by FC2
ジャクソン5のアニメシリーズ完全版、Now On Sale!
 
ジャクソン5の懐かしアニメ、日本のファンや若いファンにとっては馴染みが薄いかもしれませんが、本国アメリカのアマゾンレビューなどを見ると、「子どもの頃のワクワクが蘇る!」「レトロでノリノリ!」など、高評価。

国内アマゾンでも輸入盤が購入可能ですが、リージョンにご注意を。
| 新商品リリース情報 | コメント(0) | TOP▲ | 【2013/01/15 00:55】 web拍手 by FC2
懐かしアニメ『The Jackson 5ive』、DVDとBlu-rayで蘇る。
1971~72年に放送された、土曜の朝のキッズ向けアニメ『The Jackson 5ive』が、完全版として初めてDVD&ブルーレイ化、Classic Media社からリリースされる予定。タイトルは『Jackson Five: The Completed Animated Series』、来年1月15日発売予定、海外のアマゾンなどで既に予約が始まっています。

自伝『Moonwalk』で、マイケルは番組について、こう書いています。
「土曜の朝に、起きてアニメを観て僕たち自身がスクリーンに映っているのを目にするのが、すごく楽しみだった。僕たちみんなにとって、それはまるでファンタジーが実現するみたいなものだった。」

ちょっとばかりマニアックなものなので、日本向けの発売があるかどうかは不明ですが、日本語字幕がなくても、もともとが子ども向けアニメなので、易しい英語教材としても良いかもしれませんね。

また、クリスマスのプレゼントに間に合うタイミングで、セサミストリート好きさんには、こんなのも出ています。ビッグバードにも劣らない、ビッグアフロのマイケルが最高に良いですね(笑)。

アニメ『The Jackson 5ive』    
| 新商品リリース情報 | コメント(1) | TOP▲ | 【2012/10/30 00:32】 web拍手 by FC2
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。